そんな今日この頃でして、、、

コード書いたり映画みたり。努力は苦手だから「楽しいこと」を探していきたい。

『鉄血のオルフェンズ』感想

いやー、終わりましたねオルフェンズ。

一期の「すごいのが来たな」という雰囲気と比較すると二期は中だるみ感もあればやっつけとしか思えない箇所もあっていくらかテンションも下がったってしまったけれど、それでも全体としては新鮮味があって面白かったと思う。

blue1st.hateblo.jp


若者たちが時代に抗い、為す術なく押し流されていく物語だった。

無力に踏みにじられるだけの存在でいたくはないと、ただただまともな居場所を得たいと足掻いてはみても、所詮は世間から見れば社会を乱すならず者集団でしかない。

時流に乗って分不相応な立場を得るも、切り捨て可能な暴力装置として良いよう利用された挙げ句、ガンダムフレームや阿頼耶識システムと共に古き時代の徒花として散っていった。

続きを読む

フルワイヤレスイヤホン AMPS AIR買ってみた

f:id:blue1st:20170416231224j:plain:w500

転職して早くも半年、新たな通勤路にも通い慣れてきた。 幸いにしてほとんど確実に座れる路線だったりするので、 毎朝ゆったりとPodcastやら音楽やらを聴いて通勤することが日課になっている。

通勤ではしばらくは普通の有線のイヤホンを使っていたのだが、 カバン片手に持ってあたふたしながら社員証を出してるうちにイヤーピースが落ちたり、 いざ使おうと思ってカバンの中から取り出してみるとひどく絡まっていて解くところから始めなければいけなかったりと、 何かとエレガントさに欠ける所作なように思えてきた。

そんなわけで、最近色々と種類の出てきたワイヤレスイヤホンに手を出してみた。


このジャンルの製品といえば一番に思いつくのがAppleの出しているAir Pods。

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A

評判も上々だしきっと買って後悔する類のものではないだろう・・・とは思うのだが、 どうにも「耳うどん」なイメージが先行してしまうし、 Androidユーザとしてはフルに活用できないものを買ってしまうのもシャクなのでこれは無し。


見た目の格好良さでいえば円筒形のケースの両端にマグネットでシュッと収められるBeat-inのスティックタイプが一番なのだが、 評判を見る限りでは接続性の面で不安がありそう。

また、ケース自体は格好良くても取り出した際にスイッチを入れる一手間がいるらしいのも気持ち的にはマイナス。


そんなわけで何点か物色していて、

  • ケースから取り出した時に自動で接続
  • それなりの価格帯でそれなりの評判

というところでAMPS AIRを選択した。

続きを読む

実写版『GHOST IN THE SHELL』感想

ここ4・5日ほど風邪でダウンしてて、こういうちょっとした体調の治りの悪さに30代みを感じる・・・ 熱や頭痛は無いんで瞬間風速的な辛さはそうでもないのだけど、 じんわりした気持ち悪さや全身の筋肉痛がずっと続いてほんと何も行動できない。

歳をとるごとに着実にガタが来てる感じがあって、 早くブレインマシンインターフェースが普及した未来が来ないかなーと妄想してしまう今日この頃。

The Art of Ghost in the Shell

The Art of Ghost in the Shell

さて、そんなサイバーパンクの代表作たる『攻殻機動隊』の実写映画版『GHOST IN THE SHELL』がついに本邦でも上映になったということで、 体調が回復したタイミングを見計らって観に行ってみた。

続きを読む

アニメ『けものフレンズ』感想

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

いやー、良かった。制作陣には「ありがとう」の言葉以外ない。

最初はネタ的な盛り上がり方で僕自身も「まあ流行りは押さえておこう」みたいなスタンスで観始めたのだけど、 いつの間にか一番次週が楽しみな作品になっていた。

後付け的になら良かった点をいくつも挙げることはできるけど、 それを集めてみたところでこの作品の魅力を再現できる気がしない、 本当に特異点みたいな作品だった。

続きを読む

『ハードコア(原題:Hardcore Henry)』感想

Hardcore Henry (Blu-ray + Digital HD)

Hardcore Henry (Blu-ray + Digital HD)

以前にYoutubuで話題となっていた一人称視点の映像作品がクラウドファンディングで映画になってやってきた!

本作はなんと全編がウェアラブルカメラGoProによって撮影された一人称視点のSFアクション映画。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ HERO5 Black

単純に映像表現として目新しいということもあるが、 SF要素なんかも個人的にはツボを刺激されるものがあって面白かった。

ゴア表現いっぱいでストーリーも万人受けするようなものではないし、 映像的にはどうしても見づらい場面もある。

そもそも内容以前に酔ってしまってまともに楽しめない人もある程度いるだろう。

だけど、少なくともタイタンフォールみたいなSF系のFPSが好き層ならばグッと来るものがあるはずだ。

blue1st.hateblo.jp

続きを読む

『伊藤計劃トリビュート2』感想

伊藤計劃トリビュート2 (ハヤカワ文庫JA)

伊藤計劃トリビュート2 (ハヤカワ文庫JA)

前からこのトリビュートという企画にはちょっと微妙な気持ちがあって、 それでも前作はまだどこか「伊藤計劃っぽさ」を感じられるラインナップだったんだけど、 今回は本格的に映画にかこつけた寄せ集めな感じがして、 お行儀の悪い商売に正直ちょっと嫌悪感がある。

blue1st.hateblo.jp

またこれは個人的な事情になるが、 一作品はS-Fマガジンで既読もう一つは短編作品としてKindleで購入して読んでいた作品であり、 最後の長編は面白かったけどSFっ気が出ないまま尻切れな感じで終わりだったわけで、 はっきり言って満足度は低めだった。

続きを読む

スプラトゥーン2先行試射会 雑感

f:id:blue1st:20170318163301j:plain:w500

何を隠そうWiiUはスプラトゥーンのためだけに買ったクチだったりするわけで、 Switchを買ったからにはスプラトゥーン2先行試射会もやらない訳にはいくまいということで参加してみた。

blue1st.hateblo.jp

続きを読む