読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな今日この頃でして、、、

コード書いたり映画みたり。努力は苦手だから「楽しいこと」を探していきたい。

Nexus5買ってみた!

ガジェット

ガジェット全般が好きではあるが、特にスマホはSF的な身体拡張のような感覚があって新調する度にワクワクさせられる。

個人的にはAndroid派閥なのだが、仕事柄色々な端末を触っていると各社の(特に国産機の)カスタムROMの使い勝手の悪さにはうんざりさせられるわけで、買い換えるのはPure AndroidであるNexusシリーズにしようと決めている。

Apple信者の妥当性に乏しいAndroidディスを耳にする度にゲンナリさせられるが、しかしガジェットオタクでもなければ日本ではそうそうPure Android端末に触れる機会もないわけなので致し方ないのかもしれない。)

そろそろ買えなくなりそうだったので、今更ながらNexus 5買ってみた。(最新の6は流石に大きすぎる気がするし、何より値ごろ感が無いわけで・・・)


シルエット的にはこれまで使ってたGalaxyとそこまで差が無いにも関わらず、液晶のサイズと表示の仕方の改良によって画面がかなり広くなった印象を受けた。

おそらくこれが片手で満足に扱える最大のサイズなのではないだろうか。

f:id:blue1st:20150208011056j:plain

f:id:blue1st:20150208011140j:plain

(膨張色なので写真では大きく見えるが、手にした感覚ではGalaxyとさほど変わらない。やや薄くなったことによる恩恵もあるだろう。)


GalaxyよりはS的な背面が好きだったので、5の一体型の質感は凄く好みである。

f:id:blue1st:20150208012022j:plain

今回は選択肢なく赤色にしたのだが、雑多なデスクで目立つので存外気に入っている。


性能は(Galaxyと比較しちゃうと当たり前ではあるけど)本当にストレスを感じないくらいサクサク。

僕の生活パターン的に通勤中に電子書籍を読んだりTwitterから技術系のページを見たりというのが主用途ではあるんだが、それでも何をやるにもストレスが無いのは良い。

お陰で積んでた電子書籍の消化が捗っている。

(画面に収まる文字量と画面サイズによる視線移動の少なさがちょうど良いのか、心なしKindleより進みが良い気がする。)


OSも折角なのでVer.5(Lolipop)にアップデートしてみた。

f:id:blue1st:20150208012125j:plain

Ver.2系の頃はiOSの模造品という雰囲気だったのがVer.4系で設計思想に実際の出来が追い付いてきたかなという印象を持っていたのだが、Ver.5では更に使い勝手と見栄えが良くなったように感じた。

(逆にiOSは最近のバージョンでは、当初のシンプルな設計思想と実際に必要とされる機能とが噛み合わなくなり、破綻してきているように感じる。)

Google NowとOSの設計とが融合している辺りが心地よいし、よく使う設定へのアクセス性が良くなっているあたりも気が利いている。


Qi充電試してみたいような、でも家で使えるのNexus5だけだから買うのは勿体無いようなで悩む。