読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんな今日この頃でして、、、

コード書いたり映画みたり。努力は苦手だから「楽しいこと」を探していきたい。

マリオカート8デラックスはじめました

f:id:blue1st:20170502003047j:plain:w500

焼き直しタイトルだしレースゲームは苦手だし、どうせマンネリ化したナンバリングタイトルでしょう・・・と思ってスルーするつもりでいたんだけど、どうも評判がすこぶる良いらしく、ちょうど短時間でサクッと遊べるものが欲しかったというのもあって買ってみた。

マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックス


マリオカートいえば、シンプルなゲーム性でプレイヤーのテクニックの向上が見えやすいながらも、レースではアイテムの引きによって初心者でも勝ちを狙える、そんな絶妙な技量と運の配分具合が魅力だったと思う。

そんな64世代の目から見ると、最近のマリカーはカートをカスタマイズしたりやたらとキャラクターが増えたり反重力だったり水中を走ったりと、なんだか無闇に複雑化してしまったのではないかという懸念があった。

f:id:blue1st:20170502001932j:plain:w500

だが実際に遊んでみるとそんな心配は無用で、カウント2でAボタンを押してスタートダッシュしてRボタンでドリフトする、コアの部分は昔ながらのマリオカートの遊戯感であった。

f:id:blue1st:20170503135351j:plain:w500


心配だったカスタマイズもカートとタイヤとカイトの3要素を選択することでステータスを調整する形だが、そこまでシビアな調整を要するものではなく、好みのカートをベースに調整していく程度の気軽さなのが良かった。

f:id:blue1st:20170501235700j:plain:w500

f:id:blue1st:20170504122716j:plain:w500

(個人的にはトライクのクラシカルな雰囲気が好き)


コースやVSルールも豊富にあり、ポイントで解放されていくマシンパーツを集める楽しみもあり、シンプルな「レースゲーム」というフォーマットでありながら長く楽しめそう。

f:id:blue1st:20170503134514j:plain:w500

f:id:blue1st:20170501235604j:plain:w500

(個人的にはいわゆるドロケイのルールをマリカーに落とし込んだ「パックンVSスパイ」が好き)


ネットワーク対戦もマッチングや適度なコミュニケーション性のお陰か、世界中のプレイヤーを相手にしながら、放課後に友達の家に集まってワイワイ遊んでいたあの感覚を味わうことができた。

f:id:blue1st:20170504153827j:plain:w500

(次のコースを投票で決める感じなんかまさにって感じ)


今回は試みにパッケージ版ではなくオンラインコード版を買ってみたのだけど、カートリッジの入れ替えが不要なのはやっぱり楽で良いですな。

Amazonだといくらか割引もあるし。

マリオカート8 デラックス|オンラインコード版

マリオカート8 デラックス|オンラインコード版

「ARMS」までのつなぎとしてちょうど良いタイトルなんじゃないかと思う。

ARMS|オンラインコード版

ARMS|オンラインコード版