そんな今日この頃でして、、、

コード書いたり映画みたり。努力は苦手だから「楽しいこと」を探していきたい。

『スパイダーマン:スパイダーバース』感想

観たいと思う映画の公開時期というのは不思議と重なるもので、時間と体力を勘案すると取捨選択しなきゃいけないのが辛いところ。さて今回はアカデミー賞受賞で話題の『スパイダーマン:スパイダーバース』を4DX3D・吹き替えで鑑賞。 www.spider-verse.jp 鬱…

『アリータ: バトル・エンジェル』感想

SF好きとしては見逃すわけにはいかないということで4DX3D・吹き替え版を鑑賞。 www.foxmovies-jp.com 空中都市ザレムからの廃棄物にまみれたくず鉄の町アイアンシティ。そこで医師を営んでいたイドは、ゴミ山の中に生きた少女のサイボーグの頭部を見つける。…

『ファースト・マン』感想

ここ3ヶ月ほど忙しくて映画館から足が遠のいていたんで今回は気合を入れて4DX2Dで観てきた。 firstman.jp 冷戦期、アメリカとソ連の宇宙開発競争は熾烈を極めていた。スプートニクにボストークとソ連の後塵を拝していたアメリカは、逆転の一手として月面着…

アニメ『はねバド!』感想

4文字タイトルに女子高生部活ものということでノホホンとした萌えアニメかと思えば大間違い。(まあ、彩度を抑えたOP映像からして「何か」を予感させられはしたけど) 緻密な試合の駆け引きや様々な立場のキャラクターの心理描写が巧みで引き込まれてしまっ…

完全食BASE PASTAのお試しセットを一通り試してみた

ここのところラーメンが作られてメディアで取り上げられたりと何かと話題を見かけるようになった完全食BASE PASTA。 basefood.co.jp 実は2年ほど前にも試してみたんだけど、その時は麺の味のクセが強くてソースを選ぶのと単価の高さ、それに同時期にもっとビ…

『ナルコス: メキシコ編』感想

中南米の麻薬カルテルとDEAとの対決を描いた『ナルコス』に新たにメキシコ編が配信されたので観てみた。メキシコに舞台を移した今作では、片田舎の小物に過ぎなかったフェリクスが国中の組織を牛耳る強大な指導者になる様が描かれる。 www.netflix.com 一大…

2018年の振り返りとか2019年の抱負とか

2018年の振り返り 昨年はこんな感じのことを書いていた。 blue1st.hateblo.jp 運動不足解消のために外出する理由を見つける 睡眠時間の確保 食の改善 機械学習を仕事で使う 1・2に関してはいまいち。というか、慢性的な睡眠不足が休日の怠惰な生活につなが…

Happy Hacking Keyboard Professional BTを買ってみた

仕事でもプライベートでも使用するのがMacbook Proになってからは特にこだわりは無かったんだけど、2017はキーボードに不安があるし、一度高級ラインのキーボードを使ってみたかったということもあってHHKB PRO BTを買ってみた。「プログラマだったら英字配…

『おうむの夢と繰り人形』感想

おうむの夢と操り人形 (Kindle Single)作者: 藤井太洋出版社/メーカー: Amazon Publishing発売日: 2018/10/23メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る シェアハウスに住むエンジニアの山科とコンサルタントの飛美は、中古のコンパニオン用の人…

Pixel3 XL買ってみた!

待望のPixelシリーズ日本発売! 携帯電話に10万円超という値段は正直「ウッ」となるけれど、最新のテクノロジーを味わいたいという興味と半ばGoogleへのお布施みたいな気持ちで思い切って買ってみた。 流石に高価な端末を裸で運用するのは気が引けたのでファ…

アニゴジ3こと『GODZILLA 星を喰う者』感想

どうせNetflixに入るしなーとか色々迷ったんだけど、毒を食らわば皿までということで観にいてきましたアニゴジ最終章『GODZILLA 星を喰う者』。 godzilla-anime.com 総力戦の末にゴジラを休止状態にまで追い込んだものの、同時に多くの装備や人命と唯一の対…

実写・韓国版『人狼』感想

何気なくNetflixを眺めてたら韓国で実写化された『人狼』が配信されていたので観てみた。 www.netflix.com 本作はアニメ映画『人狼 JIN-ROH』を元にしつつ、舞台を2029年の南北統一に揺れる韓国に移している。 人狼 JIN-ROH発売日: 2016/09/07メディア: Prim…

AnkerのフルワイヤレスイヤホンZolo Liberty+を買ってみた

一時浮気もしてみたけれど、やっぱりフルワイヤレスの快適さが恋しいということで買ってしまった。 最近じゃ色々なメーカーが同種のものを出している中、今回は個人的に推しなAnkerの音響機器ラインSoundcoreが出したZolo Liberty+を選択。 Zolo Liberty+ (B…

『幼年期の終わり』感想

「おすすめのSF小説」みたいな話題ではかならず名前を目にする本作。 幼年期の終り作者: アーサー C クラーク,福島正実出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/12/21メディア: Kindle版購入: 3人 クリック: 125回この商品を含むブログ (20件) を見る 他作品…

『フリクリ プログレ』感想

『フリクリ プログレ』観てきた! 前回の『〜オルタナ』は「フリクリ」という題材を用いながら日常と非日常の反転を描いた災害映画のような作りだったんだけど、対して本作は真っ向から「フリクリの続編」を志向したものに見えた。 blue1st.hateblo.jp

『フィリップ・K・ディックのエレクトリック・ドリームズ』感想

SF好きを自認するからにはスルーするわけにはいかないと思い、しばらく通勤の間の暇つぶしとして観ていたのがフィリップ・K・ディックの短編を題材とした一話完結のドラマシリーズ『エレクトリック・ドリームズ』。 真生活メディア: Amazonビデオこの商品を…

Essential Phone&Android 9.0 Pie雑感

想定以上に手持ちのスマホのバッテリーがヘタってきてし、どうせPixel3も日本には来ないんでしょーってことで買ってみた(のだが、Pixel3は日本販売されそうな雰囲気で嬉しいような悲しいような)。 Essential Phone 128 GB Unlocked with Full Display, Dua…

『フリクリ オルタナ』感想

フリクリ続編が上映ということで観てきました! flcl-anime.com 世間では厳し目の評論が多くてなんだかなーという感じではあるんだけど、こういうのは自分なりに咀嚼するのが大事ということで。

ブラックミラー Season3・4感想

色々と他の作品に浮気しつつも観終わったので感想をば。 WikipediaによればSeaon3からはNetflixの制作依頼になったらしく、それを反映してかお金かかってそうな話も多くなったんだけど・・・一方でネタ切れを感じてしまうような話やこのシリーズの趣旨を履き…

『アナイアレイション -全滅領域-』感想

特に観に行きたいものがない週末ということで在宅映画鑑賞。なんとなくSFっぽいビジュアルが目について『アナイアレイション -全滅領域-』を観てみた。 www.netflix.com とある灯台に宇宙からの飛来物が落下し、周囲に奇妙な領域=シマーを作り出していた。そ…

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6まで感想

シーズンごとに感想を記していくつもりだったんだけど、あまりにハマってついつい先を急いでしまい気づいたらプライム・ビデオで無料のシーズン6まで観てしまった。 blue1st.hateblo.jp スターク家とラニスター家の対立は、やがて王国全体を巻き込んだ戦乱…

SoundPEATS Q30買ってみた

一年ほど通勤や会社での音楽再生にはAMPS AIRを使用していたのだが、先日から左側が上手く接続されないようになってしまった。色々とリカバリ手段を試してみたけどダメ。多分機械的な破損なのだろう。フルワイヤレスだから扱いが悪くても断線しないのが良い…

NEOGEO miniキター

ついに来ましたNEOGEO mini! アーケード機ということで画面&スティック付き。モバイルバッテリーなんかのUSB電源さえ確保すればどこでも遊べるが良いんですな。

Macbook Pro + 外付けSSDにWindows 10 + eGPU + Windows MRでSteamVRで遊んでみた

なんとも情報量過多なタイトルになっちゃったけど、実際にクソ真面目に並べ立てると Macbook Pro(2017 15inc touchbar)で Bootcampが上手くいかなかったので外付けSSDにWindows 10を入れて eGPUとしてGeForce GTX 1070を接続し Windows MRヘッドセットとして…

Moto Mods TurboPowerパックを買ってみた

ゾイドゼロ世代だからだろうか、バリエーションある換装パーツってものに妙に惹かれてしまう。 ただ強くなるだけの合体や強化パーツとは違う、場面に合わせて取捨選択する感じがなんとも理系のフェチズムをくすぐるんですな。 ゾイド新世紀/ZERO Blu-ray BOX…

Goovis G2(Cinego)届いた

以前にIndiegogoで支援していたヘッドマウントディスプレイGoovis Cinego(製品版だとG2に改名)が届いた! こいつは昨今流行りのVRではない、普通の映像を視聴するためのHMD。昔ソニーなんかが出してた「〜m先に〜インチの大画面」みたいなやつ。 最近だとOcu…

JBLの肩のせスピーカーSoundGearを買ってみた

普段は家でもヘッドホンをしているのだけど、メガネユーザーなので長時間になると耳が痛くなってくるし、この時期は耳元が蒸すのがヒジョーに不快。そんなわけで最近各社から出回っている首掛けのスピーカーに興味を持った。 本邦で一番最初に大々的に発売さ…

『ハン・ソロ』感想

スターウォーズというと過去の作品は半ば教養のつもりで押さえている程度だったし、ここ数年の作品も今ひとつピンと来なかった身としては期待度が低かった本作。おまけに米国では大コケだったという話も耳にしてだいぶモチベーションも低かったんだけど・・…

『ユートロニカのこちら側』感想

もともとSFの中でもディストピアものは好きなジャンルなんだけど、この作品は特にツボだった。奇しくもITと個人情報の取り扱いが全世界的な問題となっている今日において、本作のテーマは非常に興味深い。 ユートロニカのこちら側 (ハヤカワSFシリーズJコレ…

『デッドプール2』感想

観てきましたデッドプール2! 今回も初っ端からお隣さんのMARVELヒーローから競合のDC系列、果てはアナ雪までネタにする傍若無人っぷりを発揮。007をもじったOPには笑わされてしまった。 予算が付いたのかX-MENの面々がチラッと出てくるのもシリーズファン…